FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2019.01.16 ☆冬の奥儀☆
インフルエンザが徐々に流行しだしています

手洗いうがい、徹底して過ごしましょう


さて、タイトル表記にもありますが、
寒いこの時期、このような症状があらわれた事はありませんか?

・新しく電池を入れ替えたばかりなのに補聴器が作動しない。
・入れ替え直後、電池切れの警告音が頻発する。


実際に直面してしまうと 『えっ!?』 と・・・

補聴器が壊れてしまったのかしら等と
少々慌ててしまいますよね。



    【☆ ご安心ください ☆】 

秘儀・・・奥儀・・・秘策……コツがあります

・ 【手のひらなど、体温で少しばかり温めてあげると良いようです。】


補聴器に使用されている空気電池の特徴の一つとして、
寒いと活動が鈍くなってしまう事があります。

また、冬場特有の環境 (乾燥、暖房機器等による二酸化炭素の上昇、気温の低下)によって
電池寿命も短くなってしまうのです。


【まとめ】
・ 寒い時期はシールをはがした後、一呼吸おいて温めてから使用する。
・ 室内でファンヒーターやストーブを使用する際は換気を意識する。
(乾燥対策及び二酸化炭素濃度)
・ 乾燥ケースの中に電池を一緒に入れない事。(これは通年)


以上となります。

慌てて新しい電池を次から次へと出してしまうと効率悪いですからね

ついでにもう一つ。
シールをはがした電池は使用せずとも放電するという事実も・・・お忘れなく

小さなコツを身につけて、快適な補聴器ライフを送りましょう



スポンサーサイト
旧年は大変お世話になりました。
本年も変わらぬご愛顧の程を宜しくお願い致します。

皆様にとって、笑顔あふれる一年となりますように
今年も【鹿児島補聴器センター】にたくさんのご愛顧をありがとうございました。

年末年始の日程につきましては以下の通りとさせていただきます。


お正月休み  12月30日(日)~1月6日(日)


年始営業は7日(月)よりとさせていただきますので宜しくお願い致します。

来年がより良い一年となりますように

鹿児島補聴器センターの恒例行事
【冬の相談会】開催日程をお知らせ致します。



【加世田会場】

 ・日時     12月 22日 (土)   午前10時 ~ 午後 3時
   
 ・場所      南さつま市民センター 1階 第一サークル室

 ・アクセス    http://www.pref.kagoshima.jp/suisui/pc/area/minamisatuma/18417/
            南さつま市加世田川畑2627-1 (大型駐車場有り)
aaaaaaaaaaaaaaaaTEL:0993-53-2331


 【枕崎会場】

 ・日時     12月 23日 (日)   午前10時 ~ 午後 3時

 ・場所      南薩地場センター(南薩地域地場産業振興センター) 2階

 ・アクセス    http://www.nansatsujiba.com/?tid=2&mode=f1
aaaaaaaaaaaaaaaa
枕崎市松之尾町37-1 (大型駐車場有り)
aaaaaaaaaaaaaaaaTEL:0993-72-3133



                    
☆聞こえにお困りの方、気軽にご来場ください☆   
            

※ 期間中の2日間、店頭業務はお休みとさせていただきますのでご了承下さい。


先々月、初めての補聴器とのことでご注文を頂き対応させていただきました。

きっかけは近所に住んでいる娘さんからでした。

・【母は一人暮らし】
・【歩いて行けるほどの距離に住んでいるということもあり頻繁に行っている】
・【耳が遠くなっており、会話にストレスを感じてしまう】
・【TVのボリュームもビックリするほど大きくしており、訪問してもこちらの存在に気づきもしない】
・【近所の方との交流も減っており、出不精になってしまっている】
・【etc】

今回のように、ご家族をはじめ周囲の方からの働きかけで補聴器を装用し始める実例は多いです。

いざ補聴器を装用しテストをしたところ、日常の会話は大きく改善されました。

・【娘さんも大きな声を出さなくてもよいので疲れない】
・【数回と繰り返しで伝えていた会話がスムーズにながれる】
・【TVのボリュームが小さくなったことで玄関チャイムに気づくようになる】
・【なによりもイライラしなくてすむ】


先日、様子を伺ってみたところ

・あれやこれや言いながらも朝からずっと使用している(笑)。
・当初、本人はそこまで乗り気ではなかったもののいざ使用し始めたら必要性を強く感じてくれた様子。
そして、
・【母が明るくなってきたみたい】
・【母の表情が優しくなった】との事。

今、デイサービスを申し込んでみようかと相談しているとお話をされていました。

聞こえを改善することによって、少しずつ前向きになり・・・気持ちが明るくなる

もちろん補聴器は万全ではありませんが、生活を向上させるチカラを持っていると感じます。
自身に合った補聴器を選ぶことができたならば、日常に楽しみワクワクが増えると思いますよ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。